ブログを持っていないサラリーマンは今すぐ作ってください!【ブログは財産です】

ブログを持っていないサラリーマンは今すぐ作ってください!【ブログは財産です】
悩める人
ブログって作ったほうが良いのかな?

実際にブログを作ったらどんなメリットがあるんだろう?

 

今回はこういった疑問にお答えいたします。

 

【本記事の内容】

・ブログを作ることのメリットを分かりやすく解説します。

・具体的にどのくらい儲かるのかについて。

・顔出しや本名の公開が必要なのかをご紹介します。

 

それでは、本日はブログを作ることのメリットをご紹介させていただきます(^^)



サラリーマンがブログを作ることのメリットは?

 

そもそも、ブログとはホームページを作るときのように、複雑な知識をもっていなくても、誰でも簡単に自分のウェブサイトを作ることができるもののことです。

 

ブログが登場してから、はや25年ほどが経とうとしています。それでは、なぜ今ブログを持つ必要があるのでしょうか?

 

それは、サラリーマンこそブログを持つことで、以下のような大きなメリットを得ることができるためです。

 

 

メリット1.ブログは資産になる。

 

これがブログを始める上での、1番大きなモチベーションになる人が多いと思いますが、ブログは資産になります。

 

もう少し具体的に言いますと、ブログ上で商品を紹介したり、ブログに訪問してくれた人が広告をクリックしてくれることで、ブログの所有者である自分にお金が入ってくるということです。

 

つまりは、「インターネット上にお賽銭箱」を設置することができるようなイメージです。訪問してくれた人が、お賽銭を入れてくれることで、毎日、毎日お金が入ってくるのです。それも、半永久的に入ってきます。

 

 

メリット2.ブログは名刺代わりになる。

 

ブログが、名刺代わりというのは少しわかりにくい表現かもしれません。

 

これは、ブログは見てくれた人に対して、書いている人の①人間性(人柄)、②実力の2つを表現することができるということです。

 

ブログを書くということは、当然その人の考えていることや、趣味、興味があることなどを中心に書くことになると思います。中には体験談なども含まれると思います。それなので書いている人がどういう人間なのかを伝えるにはもってこいの媒体なのです。

 

また、ブログを継続して書き続けるということは、一般的に本当に難しいことです。統計データによると、1年以内に70%以上の人がやめてしまっているという結果が出ています。

 

そんな中、半年、1年間もブログを書き続けることができ、さらに収益まで得ているということになれば、世間一般に比べて極めて優秀ということになります。

 

自分という人間をしってもらうことで、信頼感や親近感などもわきますので、ビジネスを円滑に進める上でも活用できるというわけです。



メリット3.特定の分野の専門家になれる。

 

ブログに書く内容は、どんなことでも構いません。

 

もちろん、お金を稼ぐことが大きな目的だとすると、大きくお金を稼ぐことができるジャンルはある程度決まっていますので、「アフィリエイトで初心者が選ぶべきジャンルは?儲かるジャンルは限られています!」も参考にしてください。

 

しかし、自分の人生の母艦を作ろうと思った場合は、お金を儲けることにこだわらなくても、自分が好きな内容を徹底的に掘り下げるというのも非常に素晴らしいブログになります。

 

これからは正社員でも会社をクビになる?来るべき大リストラ時代に備えよう!」でも紹介しましたが、これからは作業はロボットが全てやってしまう時代がすぐそこまできています。

 

そういった中で、どういう人がこれからの時代に必要なのかというと、何かに特化して、物事を突き詰め、経験やそこから学んだ知恵を持っている人が求められているということです。(ただの知識ではないところに注意してください!)

 

つまりは、なんでも平均的にできる人はいらなくなる。そういった時代に備えるためにも、今からどんなに小さな分野でもいいので超スペシャリストと言われるぐらいのレベルまであることを突き詰めていると、強いのです。

 

そういった意味で、ブログを書き続けていくことで、その分野の専門的な知識をつけられますし、さらに記事を書くことでアウトプットまでできるというのが素晴らしい点なのです。

 

 

顔や本名は出したほうが良いの?

 

ブログでは、信憑性を高めるために顔出しをして、本名を公開したほうがいいと一説には言われます。

 

A子さん
それじゃあ、会社にバレたくないサラリーマンには無理じゃないの!せっかく聞いたのに損したわ!

 

むーち
いえいえ、少し落ち着いてください。結論から申し上げると顔出しや本名は出さなくて全く問題ありませんよ。

 

 

そうなんです。顔出しや本名は公開しなくても、全く問題ありません。

 

たしかに、誰が書いているのかわかったほうが、信頼感がまして良いような気がしてしまいますが、そんなことは全然ないのです。

 

実際に、多くのブログ運営者はハンドルネームでブログを作成していますし、自分自身で考えてみていただきたいのですが、「この運営者はハンドルネームでブログを作っているから信用できない!」などと思ったことは殆どないと思います。

 

YouTubeなどと違って、顔をだす必要なく、自分の資産を着々と構築することができるブログは、サラリーマンにぴったりな副業だと言えると思います。

 

 

いくらぐらい儲かるの?

 

それでは、一体いくらぐらいの儲けになるのかをお教えしたいと思います。

 

今回は、最も一般的な「グーグル・アドセンス」という、1クリックしてくれたら○円という、クリック報酬型のアフィリエイトでご紹介させていただきます。

 

もちろん条件によっていろいろ異なりますが、ざっくりとした数字としては。「1PVあたり0.5〜1円程度と思っておいてもらえば初心者のうちはそんなにズレないと思います。※1PVは1回ページを見られたという意味です。

 

つまり、1万回ページを見られたら、5000〜1万円ぐらいが収入となるというわけです。もちろん、PV数が増えれば、それだけ収入も増えます。

 

そして、記事を更新しなくても、つまり自分が働かなくても、記事という資産が積み上がっていれば、半永久的にこの収入が入ってくるというわけです。

 

 

まとめ

 

本日は、サラリーマンがブログをつくるメリットについてご紹介させていただきました。

 

ブログの最も難しいところは、「継続すること」です。続けることさえできれば、収入を継続的に得ることはもう目の前と言っても間違いではないです。

 

アフィリエイトセンターがとったアンケートによると、ブログを3年以上続けている人の5〜6人に1人は、月収100万円を超えているというデータがでています。

 

趣味レベルで始めたブログによって、サラリーマン以外の第二の人生を歩むことができる可能性もでてくるというわけです。

 

自分の未来を作るためには、行動あるのみですね!

 

それでは、皆さん良い副業ライフをお過ごしください(^^)


error: Content is protected !!