個人のブログが500万円で売れる?サイトやブログを売買して稼ぐ方法【サイトのM&A】

個人のブログが500万円で売れる?サイトやブログを売買して稼ぐ方法【サイトのM&A】
悩める人
自分で作ったサイトやブログって販売することできるのかな?

実際にどれぐらいの値段で売れるんだろ?

 

今回はこういった疑問にお答えいたします。

 

【本記事の内容】

・ウェブサイト売買の概要を分かりやすく解説します。

・実際にどれぐらいの値段で売れるのかについて。

・サクッと作ってサクッと売却するコツをご紹介します。

 

それでは、本日は「ウェブサイト売買」で儲ける方法についてご紹介させていただきます(^o^)



ウェブサイトの売買ってどうやって取引されてるの?

 

自分で作ったウェブサイトやブログを売買できることをご存知でしたでしょうか?

 

「自分で起業した会社」を誰かに売ることができるのと同様に、「自分で作ったサイト」を販売することが可能なのです。

 

また、取引されている値段の相場についても詳しくは後述いたしますが、多くの人に見られていて、マネタイズもできているサイトだと非常に高値で取引されることもあります。

 

サイトを売却する動機としては、①既に複数のサイトを持っており、なかなか全てのサイトを管理しきれないので、高値で譲りたいという人や、②集客やマネタイズがうまくできておらず、少しでもお金になるなら売ってしまいたいと考えている人などがいます。

 

売却する動機は様々ですが、うまく高値で売り抜けることができれば、大きな資金を手に入れることができますね。

 

 

実際にいくらぐらいの値段で売れているの?

 

それでは、次に取引されている値段の相場についてご紹介させていただきます。

 

相場は多くの場合、以下のような計算で算出されます。

 

直近半年の利益×12ヶ月〜15ヶ月程度=サイトの値段

 

例:月の利益が約7,000円程度のサイトの場合

7,000円×12ヶ月〜15ヶ月=84,000円〜105,000円

 

他に特別な要素などがなければ、このような値段設定を基本にしているサイトが多いようです。

 

実際に、「サイト売買Z」というサイトで、売り案件を見ていると10万円で買えるサイトから、3000万円で売りに出されているサイトまであります。どんなサイトが売りに出されているのかを見ているだけでも面白いですね。

 

【売却案件一覧】

出典:サイト売買Z

 

実際に販売されたサイトを見ていきますと、個人のサイトでは、半数近くが売買金額50万円以下での成約という結果になっっていますが、なんと1割近くが500万円以上、さらには1000万円以上で売買されたものもあるようです。

 

多くの人が見てくれて、そして継続的にお金を稼げるようなサイトを作成することができれば、売却することによって大きなお金を手に入れることができます。

 

 

ウェブサイトを「サクッと作ってサクッと売る」コツ

 

サイトを売買できるということ自体が、まだまだ多くの人に認知されていない状況なので、お金を稼ぐという意味でも非常に大きなチャンスがあります。

 

その上で、「サクッと作ってサクッと売る」ためには、サイトやブログを作る段階から、将来売却することを意識して作り始めるということが重要になります。

 

そして、そのためには日記などのブログは、人に渡す上で適さないと考えられますので、やはり何かに専門的に特化したサイトを作ることが近道だといえます。

 

例えば、ある事業を持っている企業が、「その事業について特化したサイト」を欲しがっている場合に、そういったサイトが売りに出されていれば、高値でも買い取ってくれることが想定できます。

 

だいたい平均すると、1PV(1回ページを見られた事)=0.5円とも言われていますので、1日に見られている回数が6500PV以上のサイトを作ることができれば、月に約20万PVとなりますので、先程の式に当てはめますと120万円〜150万円ほどで販売することも現実的になってきます。

 

また、サイトを複数作っていくうちに、どういったサイトであれば集客をすることができるのかといったコツを掴むこともできますので、元手をほとんどかけずに資産を生み出すことも可能になります。まさに現代の錬金術とも言えると思います。

 

 

まとめ

 

本日は、ブログやサイトを作って販売して稼ぐという方法をご紹介させていただきました。

 

実際に、自分が作ったサイトなんか本当に売れるのかな?と不安に感じる方も多いと思います。

 

ただ、まだまだ出ている売却案件は少ないこともあり、売り手市場であると言うこともできます。そして、案件を見てもらうと気がつくと思うのですが、かなり多くの案件が「成約済み」となっています。つまり、販売する側にとっては有利な状況であると言えます。

 

今現在、資産がない人でも、まずブログを作ることでまとまった資金を得ることができますので、これから本格的に起業などを考えている人は、まずブログやサイトをサクッと作って、それを販売することで起業の資金を集めることが可能になりそうですね。

 

それでは、みなさん良い副業ライフをお過ごしください(^o^)


error: Content is protected !!