ランサーズで月5万円の収入を稼ぐためには?初心者におススメな仕事はこれ!

ランサーズで月5万円の収入を稼ぐためには?初心者におススメな仕事はこれ!
悩める人
自由に働きたいけどランサーズって儲かるのかな?

初心者だけど手始めに月5万円ぐらい稼ぐことはできるのかな?

 

今回はこういった疑問にお答えいたします。

 

【本記事の内容】

・ランサーズの概要を分かりやすく解説します。

・月5万円稼ぐためにはどのぐらい働けばいいのかについて。

・初心者にオススメの仕事をご紹介します。

 

それでは、本日はクラウドソーシングの代表格である「ランサーズ」についてご紹介させていただきます。



ランサーズってそもそも何なの?

 

はじめにランサーズについて簡単にご紹介させていただきます。

 

ランサーズとは日本最大級の「クラウドソーシング」のマッチングしているサイトのことです。

 

このクラウドソーシングというのは、インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を受けてくれる人を募集して、その仕事ができる人材に仕事を依頼するという外部委託の形式です。

 

つまり、「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」をインターネット上でつなげるということです。

 

 

クラウドソーシングのメリット・デメリット

 

どこかの企業に雇われるわけではなく、自由に働くことができるクラウドソーシングに興味がある人も多いと思います。

 

そこで、クラウドソーシングで働くことのメリット・デメリットをご紹介させていただきます。

 

 

メリット

 

①好きな場所で、好きな時間に働くことができる。

企業に勤めていると定時が決められており、8時45分〜17時45分までは会社にいなくてはならないという会社が多いですが、クラウドソーシングで働く場合には、きちんと仕事さえすれば「いつ・どこで」仕事をしても誰にも文句を言われることはありません。

 

②好きな仕事だけを選ぶことができる。

事務作業は得意だけど営業は苦手というような人でも、普通の会社にいる場合には苦手なタスクもこなさなくてはならないことが一般的です。

それに対して、クラウドソーシングでは自分の得意な仕事だけを選んで働くことができるので、自動的に適材適所になり、ストレス少なく働くことができるという状況を作り出しやすいです。

 

③副業として始めることができる。

今いる会社を辞めなくても、副業として始めることも可能です。本当に初心者の場合は、報酬をなるべく安く設定して、修行のつもりで仕事をしながらスキルを高めていくということも有りだと思います。

 

 

デメリット

 

①継続して給料が入ってくるわけではない。

会社勤めをしていると、仕事がない閑散期でも毎月安定した給料が振り込まれます。一方で、フリーランスの働き方では、給料を保証されているわけではないため受注がとれない時期が続くと、給料が減ってしまうということがあります。

 

②報酬の相場は安い。

会社同士の契約の場合には、仕事の値段設定が高くしてあることが多いです。しかし、クラウドソーシングのように会社と個人との契約になると、報酬が抑えられているケースが多いのも事実です。それなので、ある程度の仕事の数をこなすことが必要になります。

 

③能力給であるという点。

クラウドソーシングは良い意味でも、悪い意味でも「能力給」であるということが言えます。つまり働いた時間は全く関係なく、出来上がったプロダクトの量や質が評価されるということです。自分の技術に自身がない人は、スキルを身につけるまでの特訓と割り切ることも必要になるかもしれません。

 

 

実際にどんな仕事があるの?

 

それでは、次に実際にどんな仕事があるのかを見ていきたいと思います。

 

【主な仕事内容】

 

・WEB製作・WEBデザイン

ホームページ作成や、ホームページのデザインの作成など

 

・システム開発

WEBシステム開発や、プログラミング、サーバー構築など

 

・デザイン製作

イラスト製作、キャラデザイン製作など

 

・ライティング・ネーミング

記事作成、名前募集、インタービュー取材など

 

・タスク・作業

アンケート回答、文字起こし、データ入力など

 

・ビジネス・事務・その他

市場調査、パワポ作成、エクセル作成など

 

・翻訳サービス

英語・中国語・韓国語翻訳など

 

・写真・動画作成

動画作成、画像編集、写真撮影など

 

 

主な仕事としては、これらのものがありますが、詳しく見ていくとさらに多種多様な仕事があることがわかります。

 

 

 

月5万円稼ぐためにはどれぐらいの仕事をすればいいの?

 

上述させていただいたように、非常に種類豊富な仕事がありますので、ここでは参考までにその中からいくつかご紹介させていただきます。

 

例1.WEBサイトデザイン

1ページ作成で5万円〜の報酬。納期は通常15日程度です。

 

例2.WEBシステム開発

こちらは6万円〜の報酬です。納期は通常20日程度です。

 

例3.イラスト製作

1枚2万円〜なので、3枚書くことで6万円程度の報酬になります。(イラストの大きさにもよります。)

 

例4.記事作成

ブログなどの記事を作成することで1記事5000円〜の報酬を得ることが出来ます。10記事を書くことで5万円の報酬になります。

 

例5.口コミ・レビュー書き込み

口コミを1件書くことで60円の報酬を得ることが出来ます。5万円稼ぐためには834件ものレビューを書く必要があります。

 

 

ただし、仕事が成立した場合に「ランサーズに支払う手数料」がありますので、それを差し引いた金額が自分の収入となります。

 

【参考:ランサーズに支払う手数料】

・ 金額が20万円超部分について・・・5%
・ 金額が10万円超~20万円以下の部分について・・・10%
・ 金額が10万円以下の部分について・・・20%

 

 

初心者におすすめの仕事はどれ?

 

ご覧いただいたように、誰にでもできる仕事内容の報酬は非常に安く設定されており、専門性の高い仕事になるほど報酬が高くなっております。

 

確かに、初心者でも始めやすいという観点では、記事作成や口コミの書き込みなどがとっかかりやすいと思いますが、そればかりやっていても自分の収入は上がってきませんので、スキルが身につくような仕事をしながら、勉強をして高い報酬をもらうことができるようにするべきだと思います。

 

自分で本などで勉強しながら、実際にランサーズで仕事を引き受けてアウトプットすることで、成長のスピードも早くなると思います。

 

それなので、初心者だからといって安い単価の仕事をするのではなく、せっかくクラウドソーシングで働くのであれば、単価が高い仕事ができるように長期の目線で仕事をしていくことをオススメいたします。

 

中でもプログラミングやWEB製作などは、今後もニーズが広がっていくと思いますので、じっくり身につけるスキルとしては非常に向いているのではないかと思います。

 

 

まとめ

 

本日は、ランサーズでのクラウドソーシングの仕事についてご紹介させていただきました。

 

やはり、会社に雇われないで働くということは、メリットもデメリットもあると思いますが、今後どんどん広がっていく働き方であるということは間違いないと思います。

 

サラリーマンの方でも今のうちから、いつ会社からクビを宣告されても、自分の力で食べていけるような力を身に着けておく必要があると思います。

 

会社から独立して働くノマドワーカーという働き方については「ノマドワーカーになるためには?独立しても高い年収で活躍できる仕事を一挙公開!」で詳しく解説しています。

 

それでは、みなさん良い副業ライフをお過ごしください(^o^)

error: Content is protected !!