不労所得の作り方をお教えします!副業や投資で「寝てても月20万円」を稼いで生活するための方法

不労所得の作り方をお教えします!副業や投資で「寝てても月20万円」を稼いで生活するための方法

みなさんこんにちは!好きな言葉は「不労所得」のむーちです(^O^)

 

ご存知の方も多いと思いますが、不労所得とは自分が体を使って働かずとも、自分以外の何かがお金を稼いでくれて、自動的にお金が自分のお財布に入ってくるという何とも素敵な収入のことです。

 

不労所得を得ることで経済的にも時間的にも自由になることができる。副業を志すものとして、いずれはその高みを目指したいですよね(^▽^)/

 

というわけで、本日は不労所得の作り方をご紹介していきますが、まずは月にいくらぐらいの収入があれば生活できるのかということを確認していきましょう。



不労所得だけで生活するには月20万円ほど必要

 

完全に不労所得だけで生活していくためには、月にどれくらいの収入があればいいのでしょうか?今回は独身だと想定して、必要な費用の平均値を書き出してみると以下のようになります。

  • 食費→35,000円
  • 娯楽、教養費→20,000円
  • 光熱費・水道代→15,000円
  • 住居費→50,000円
  • 交通費、通信費→15,000円
  • 保険医療費→10,000円
  • 家具・家事用品費→5,000円
  • 被服、靴代→5,000円
  • その他→35,000円

というわけで、合計で190,000円です。

 

つまり月20万円あれば、ある程度普通の生活ができるということになります。そこで今回は月20万円を稼ぐためには、どのような不労所得があるのかということをご紹介させていただきます。

 

 

既に資産を持っている人が不労所得を作る場合

 

既に、ある程度の資産を持っている人が不労所得を手に入れることは比較的たやすいといえると思います。

 

今持っているお金をただ銀行に預けておくのではなく、そのお金で「お金を自動的に稼いでくれる仕組み」を買うということが、加速度的にお金を殖やすことになり、仕組みを一度手に入れてしまえば、安定した不労所得を得ることができるようになります。

 

それでは、資産がある人向けの不労所得の作り方をご紹介させていただきます。

 

1.株の配当で月20万円の不労所得を作る

 

資産が4000万円以上がある方は、「株の配当」で月20万円の不労所得を得ることができます。

 

「東証一部上場の銘柄」の中で配当の高い銘柄5つに分散投資をすることで、年間240万円の配当を得ることができるため、それだけで暮らしていくことができるということになります。

 

ただし株には当然リスクがあります。株価が暴落してしまった場合や、配当金額を削減するという決定を会社がした場合などには、もらえる不労所得も少なくなりますので、その点には注意が必要になります。

 

詳細につきましては、こちらの記事をご参照ください。

配当金で生活したい!どのぐらい株を持てばできる?おすすめ銘柄一覧

 

2.不動産投資で月20万円の不労所得を作る

 

不動産投資は最も堅実に、不労所得を得ることのできる資産です。

 

これまでの長い歴史でも地主さんや大家さんは、家賃という形で不労所得を得てきました。金持ち父さんで有名なロバートキヨサキドナルドトランプ大統領も不動産投資で多額の財産を築いたというのは有名な話です。

 

そんな不動産投資で月20万円の不労所得を得るためには、具体的にはどうしたらいいのでしょうか?以下にシミュレーションを記載させていただきます。

 

アパート1棟経営の場合

建築するのに2500万円かかった新築アパート(4部屋)を、1部屋52,000円で貸し出した場合に、想定利回りが10%になり、年間の家賃収入が250万円になります。

 

アパートは1戸建てに比べて、人の出入りが激しいので、空室を作らないように内装をオシャレにするなど工夫をすることが大切になります。

 

中古一戸建て経営の場合

競売などで中古一戸建てを800万円で3戸購入し、月70,000円で貸し出した場合にも、年間252万円の家賃収入を得ることができます。

 

アパートではなく、一戸建てに住みたいというニーズがある人は必ずいます。主に騒音などを気にしなくて暮らせるファミリーなどが好んで借りてくれる傾向にありますので、経営する場合にはそういった方に好まれるような立地を検討する必要があります。

 

ちなみに管理人のむーちも、中古一戸建てを380万円で購入し、月6万円で貸し出していたことがあります。利回りは19%近くになり、寝ていても稼いでくれる非常にいい物件でした(^▽^)

 

なお、リスク要素としては、空室リスクや家賃の下落などがあります。もし始められる場合には、十分に立地条件などを検討してから開始されることを強くお勧めいたします。

 

 

資産がない人が不労所得を作る場合

 

現在、資産がない人が不労所得を作るためには、何か「利用してもらうと収入が入ってくる仕組み」を作って、それを自動化するということが必要になります。

 

本日は代表的なものを2つご紹介させていただきます。

 

1.ブログを書くことで月20万円の不労所得を作る

 

ブログはかつては日記のように、日々のあったことを書くという人が多かったですが、最近ではブログでアフィリエイトをする人が増えています。

 

人に見てもらえるような記事を書いて、Googleアドセンスに代表されるような広告を張り付けることによって、それをクリックされた場合に収益が発生するという仕組みです。

 

ちなみにアフィリエイトで月20万円の収入を稼ごうと思うと、大体40万~50万PVが必要になるということでした。(PVとはページビューの略で、1PVは1回ブログが見られたということです。)

 

月に50万PVを集めるようなサイトを作成することはなかなか大変ですが、普遍的な内容のサイトを1度作ってしまえば、ほぼメンテナンスをせずに月20万円の収益を生み出す資産になるというものです。

 

2.ネットワークビジネスによって月20万円の不労所得を作る

 

ネットワークビジネスというものは、アムウェイなどに代表される「口コミで商品の販売を伸ばしていく」という特徴のあるビジネスになります。

 

このビジネスのすごいところは、自分の紹介によって商品を買ってくれた人が、また別の商品を買う度に、紹介した自分にお金が入ってくるという点です。つまり、最初に勧誘するという労力はかかりますが、その後は寝ていても商品が売れるごとに収入を得ることのできる不労所得を手に入れることができるということになります。

 

ご参考までに、収益のモデルを以下に記載させていただきます。

 

【収益モデル】

月1万円購入してくれる人が150人いた場合:1万×150人=150万円の売り上げ

このうち、販売手数料として自分に入ってくる金額は13%程度ですので、約20万円が収入になります。

 

数字だけ見ると相当大変な気がしてしまいますね。やはり大変なことを乗り越えた先に、不労所得という果実を得ることができるということだと思います。

 

詳細に関しましては、こちらの記事をご参照ください。

アムウェイなどネットワークビジネスの仕組みとは?成功するためのコツをわかりやすく解説

 

 

 

1つのビジネスで20万円を目指さなくても問題ない

 

ここまで、不労所得の代表例を見てきましたがいかがでしたでしょうか?

 

ネットワークビジネスで大成功したり、不動産では戸建てを3つ持つなど、それぞれを見ていくとなかなかハードルが高いと感じられたかもしれません。

 

しかし、不労所得は1つで20万円を稼ぐ必要はありません。複数の不労所得を組み合わせることで20万円を達成することが可能です。むしろリスクを分散するためにも、複数の収入源を持っているほうが安全だといえると思います。

 

例えば、株の配当で月5万円、一戸建て不動産1軒所有の家賃で月5万円、ブログで月5万円、ネットワークビジネスで5万円というような形で、不労所得を組み合わせることによって月20万円を稼ぐということも可能になります。

 

1つまた1つ不労所得の獲得をすすめていくことで、どんどん自分が自由へ近づいていると考えると、なんだか楽しくなってきますね(^O^)

 

 

番外編:逆に物価がとっても安い国に移住するという作戦もあります

 

ちなみに月20万円というのは、日本という物価がそれなりに高い国で生活するときに必要な金額になります。

 

一方でタイやフィリピンなど、物価が日本の半分から三分の一の国に移住することによって、月20万円もの不労所得は不要になります。

 

参考までに、フィリピンの田舎のダバオという都市では、月3万円あれば4人家族が暮らしていけるという状況があります。少しの不労所得を獲得した後に、物価が安い国に移住するというのも作戦の1つですね。

 

詳細は「フィリピンに移住したら生活費はどれくらいかかる?「日本人」と「現地人」の生活費を徹底比較!」で比較していますのでこちらをご参照ください。

 

 

まとめ

 

本日は、副業に取り組むひとの夢である不労所得を作る方法についてご紹介させていただきました。

 

時間があるときに、これ以外にもどうやったら自動的にお金を稼ぐことができるかということを考えてみると面白いですよね(^O^)

 

それでは、良い副業ライフをお過ごしください(^▽^)/



error: Content is protected !!