配当金で生活したい!どのぐらい株を持てばできる?おすすめ銘柄一覧

配当金で生活したい!どのぐらい株を持てばできる?おすすめ銘柄一覧

どうも!やる気0サラリーマンむーちです。

 

しかし、働きたくないですね(´;ω;`)ウゥゥ

 

毎日、目覚ましなしで起きれたら最高ですよねm(__)m

 

そんなみなさんが、一度はあこがれるのが配当金生活じゃないでしょうか?

 

もし何もしなくても配当金だけで暮らしていけたら、自分の人生を本当に自由にすごせますね。

 

そんな桃源郷は、どのぐらい現実的なのかを見ていきましょう(^▽^)/

 

 

配当金で生活するためには元金はいくらあればいいのか?



まずは、そもそも「お金がいくらあれば生活できるのか」を考えたいと思います。

 

いろいろ調べていたところ、2人以上世帯の平均生活費が「286,433円」というデータがありましたので、月30万円あればとりあえず生活には困らなそうですね(*’▽’)

 

それでは、月30万円の配当金を受け取るためには、どのぐらいの株を保有していればいいのかを計算してみましょう。

 

1.まずは日経平均に登録されている銘柄の利回りを見てみよう

 

まず、日経平均に登録されている銘柄の、平均配当利回りを調べますと2013年時点で年1.58%となっています。

 

これはつまり、100万円を1年間預けると、1年後に101.58万円になって戻ってくるということですね。

 

この場合、配当金は1年で1.58万円ついたことになりますので、月になおすと1,316円ということになりますね。

 

そこで、月30万円の配当金をもらうために必要な元金を計算すると・・・・

 

 

2億3千万円あれば、約月30万円(年360万円)の配当がもらえまーす(^▽^)/ヤッター

 

 

はい、絶対に無理です。こんなにお金貯めれないです(´;ω;`)ウゥゥ

 

でも、これは日経平均で配当がいいものも、わるいものもごちゃ混ぜにした平均なので、「配当がもっといい銘柄」を買えば、もう少し現実味が出てきますので、そちらを見てみましょう。

 

2.配当利回りの高いおすすめの銘柄一覧

 

それでは、配当の高いおすすめ銘柄を10銘柄見てみましょう。

 

※ちなみに、ここでは長期保有することが前提なので、倒産のリスクなども考えて「東証一部上場の銘柄」でのランキングを掲載しています。

 

【予想配当利回りランキング】

第1位 アルヒ:9.02%

第2位 丸三 :6.16%

第3位 JT  :5.05%

第4位 カブコム:4.96%

第5位 東海東京:4.89%

第6位 水戸  :4.81%

第7位 ADワークス:4.76%

第8位 日産自動車:4.73%

第9位 ウェルネット:4.57%

第10位 日本ハウス:4.51%

 

このような素晴らしい配当利回りになっています°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

平均と比べると大分利回りが高いですね(*’▽’)

 

生活していくだけのお金を配当金だけで得るためには・・・

 

本来であれば一番配当の高い「アルヒ」という銘柄だけで計算したいのですが、単一銘柄だとあまりにもリスクが大きいので、上位5銘柄を均等に持ったと仮定して計算することにします。

 

上位5銘柄の平均の配当利回りは6.016%でした。

 

それでは、先ほどと同様に月30万円を配当金のみで得るためにはいくら必要なのか?

 

 

ダダダダダダダダダダダダ(ドラムロールの鳴る音)

 

 

ダン!

 

5984万円あれば、月30万円(年360万円)の配当がもらえます!( *´艸`)

 

まぁこれでも余裕で手は届かないですけど、大分現実味を帯びてきたのではないでしょうか( ^^)

 

 

まとめ

 

いろいろ考えてきましたが、6千万円ほどあれば、机を蹴っ飛ばして会社をやめてきても、不自由なく暮らせそうですね(o^―^o)

 

そしてマレーシアやセブ島などに移り住めば、生活費自体を減らすことができますので、さらに元金は少なくても行ける公算は高くなりますね。(半分ぐらいでもいいかもしれませんね)

 

目標ができましたので6千万円まで頑張って、こつこつ稼ぐことにしたいと思います!

 

それではみなさん、いい副業ライフをお過ごしください(^▽^)/



error: Content is protected !!